VoluCap

ファイルリスト作成 内蔵の仮想ファイラで閲覧や検索も可能


ソフト詳細説明

●このプログラムについて
VoluCapはCD-ROM等のボリュームから全ファイル・ディレクトリツリー情報を読み込みリスト化するツールです。よくあるリストファイルを出力するものと違い、エクスプローラに似た独自のファイラーにより、登録したボリュームを擬似的にブラウジング・検索する事が可能です。大量に存在するCD-ROM整理等にお役立て下さい。

●開発のあらまし
Macのリスト作成・閲覧可能ファイルデータベースソフトにはDiskFolderという優れたソフトが存在するのですが、WinメディアのロングファイルネームをMacOSが認識しきれない問題があり非常に困っていました。そこでWinメディアだけはWinで管理しようと思ったのですが、現存するWinのファイルデータベースソフトのほとんどは閲覧をExcel等の他ソフトに依存するためリスト作成しか行ってくれませんでした。そこでより手軽にデータベースのブラウジングを可能にすべく仮想ファイラーを内蔵したVoluCapの開発に到ったわけです。

動作環境

VoluCapの対応動作環境
ソフト名:VoluCap
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: nulle 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  閲覧  仮想  ファイラ 


「ファイル一覧」カテゴリーの人気ランキング

  1. ファイルリスト作成機 指定したフォルダ以下にあるファイルの様々な情報(全80項目以上)をリスト化(ユーザー評価:4)
  2. りすてぃんぐ♪ フォルダまたはファイル名をリスト化しテキスト,html,csvファイルに出力(ソート機能、ツリー機能等有り)(ユーザー評価:3.5)
  3. Filistry 指定フォルダ配下のファイル一覧をHTMLやXMLなどの形式でファイル出力(ユーザー評価:4)
  4. ファイル構成テキスト化ツール ハードディスクや指定フォルダ以下のフォルダ&ファイル構成をテキストファイルにする 使い勝手が良い(ユーザー評価:3)
  5. WinTree フォルダの一覧をツリー形式で簡単に作成(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック