odump

固定長でファイルのバイナリダンプを出力


ソフト詳細説明

このプログラムは、ダンプ出力を1レコードバイト数指定で、16進ダンプにて出力します。
もともとは、公衆回線を使用したPOS端末とホスト間での送受信ファイルの内容チェックに使用していました。windows上のあらゆるファイルを対象とします。

使用例:
c:\config.sysを64バイトに区切ってダンプしたい場合。
DOSプロンプトで下記のように入力します。

odump c:\config.sys 64

出力例:
[第1レコード目]
device=c:\windows\himem.sys・・device=c:\windows\EMM386.EXE RAM・・d
6676663635766667756666627770066766636357666677544433324542544006
456935D3AC79E4F73C89D5DE393DA456935D3AC79E4F73C5DD386E585021DDA4

[第2レコード目]
evicehigh=c:\windows\biling.sys・・
676666666363576666775666666277700
569358978D3AC79E4F73C29C9E7E393DA

のような形の16進ダンプです。

そのときのc:\config.sysの内容:
device=c:\windows\himem.sys
device=c:\windows\EMM386.EXE RAM
devicehigh=c:\windows\biling.sys

動作環境

odumpの対応動作環境
ソフト名:odump
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡田 和彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

バイナリ  固定  ダンプ 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  2. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  3. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  4. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  5. B64MD5 GUI,CUIで手軽にBASE64をエンコード・デコード MD5ハッシュ計算も可(ユーザー評価:0)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック