DupCheck 重複検査

ファイル名や、更新日付、ファイルサイズ、CRC16をもとに同一と思われるファイルを探し出す


ソフト詳細説明

ファイルをエクスプローラ等からドロップするかフォルダをいくつか指定してファイルを検査します。ファイルの名前、日付、サイズ、およびファイル全体をCRC16で計算した値など、任意のパターンの組み合わせをもとに重複している可能性を探し出します。日付とサイズから検索する方法はもっとも高速で手軽なものです。

CRC16で検査するには1つのファイルにつき内容をすべて読み込んで計算する必要があるため時間がかかりますが、総当り式での検査よりは遥かに効率的で、しかも、それに匹敵する高い精度でファイルの違いを識別します。探し出されたファイルはテキスト表示、16進数表示、画像であればサムネイル表示などで目で確認できます。この結果はレポートとしてテキストファイルに保存することもできます。

サムネイル表示にはSUSIEプラグインが使えますが、ImgClassing2xがインストールされていることが必要です。また、探し出されたファイルを個別、あるいは一括に総当り式で「完全一致検査」を行うことができます。このようにして絞り込まれた重複ファイルにはマークをつけて削除したりコピーしたりできます。また、操作を応用すれば「重複していないファイル」を探し出すことも可能です。DLLを作成すれば独自の検査項目を最大3つまで作成することが可能です。

動作環境

DupCheck 重複検査の対応動作環境
ソフト名:DupCheck 重複検査
動作OS:Windows 2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: seraphy 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

日付  CRC 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. 探三郎(全文検索ソフト) パソコン内に保存されたWORD,EXCEL,PDFなどのファイルに対してファイルの中身も含めた全文検索を手軽に実現(ユーザー評価:3.5)
  2. 特殊フォルダ検索ツール パソコン内の特殊フォルダに簡単アクセス!(ユーザー評価:0)
  3. みやさ〜ち【ファイル検索】 書庫ファイル内も検索できるファイル検索ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. getia 複数の外部アプリケーションを登録できるGREPツール(ユーザー評価:4.5)
  5. SGサーチ テキスト検索、ファイル検索、重複検索、ダイレクト検索と4種類の検索ができる総合的な検索ソフト(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック