Space>Tab変換

テキストファイル中のスペースをタブに変換


ソフト詳細説明

テキストファイル中の連続したスペース(半角空白)をタブに変換します。DOSの時代はこんなツールは沢山あったのですが、ロングファイルネームに対応した Windows用のツールが見当たらなかったのでさくっと作ってみました。

エクスプローラ等で変換したいテキストファイルを選択(複数可)して、「Space>Tab変換」のウィンドウ、あるいはアイコンに Drag & Drop すればOKです。

ソースコード中の文字列はタブ変換しない、スペース1個だけならタブに変換しない、ファイルのタイムスタンプを変えない、等の機能があります。

本プログラムは Visual C++ 6.0で作成しました。別途DLL等は必要ありません。

動作環境

Space>Tab変換の対応動作環境
ソフト名:Space>Tab変換
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹越 毅 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキストファイル  タブ  スペース 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 複数行置換 テキストファイル中の2行以上の文字列置換を簡単に行えるツール(1行の置換も可)(ユーザー評価:4.5)
  2. MultiReplace 複数ファイルまたはクリップボード内の複数文字列を高速に一括置換 2行にわたる文字列も置換する(ユーザー評価:4)
  3. Speeeeed 複数のテキストファイルの文字列を高速で置換え(ユーザー評価:3.5)
  4. TextSS 複数のHTML&テキストファイル内を一括置換(ユーザー評価:3.5)
  5. RubyMate 青空文庫形式テキストをさまざまに処理する(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック