Charat2 -windows shutdown manager-

Windowsを7つの方法で終了、再起動などが出来ます


ソフト詳細説明

Windowsの終了、再起動などを行うソフトです。タスクトレイに常駐し、ユーザーの指定した方法で再起動を行うことが出来ます。コマンドラインパラメータを与えた場合、常駐しません。

Charat で行える操作は、以下の通りです。

Windowsを終了し、電源を切断する。(*1)
Windowsを終了し、Windowsのみを再起動する。 (*2)
Windowsを終了し、MS-DOSモードで再起動する。 (*3)
コンピュータを、サスペンドモードへ移行。(*4)
Windowsを終了し、コンピュータを最初から再起動する。
Windowsを終了し、ログインし直す。
Windowsを強制終了する。

(*1)パソコン自身が自動で電源を切断する機能が搭載されていない場合、「電源を切る準備ができました」の画面が出ます。
(*2)Windows95/98のみに対応しています。WindowsNTでは、この機能はサポートされておりません。(OSの仕様です)
(*3)Windows95/98のみに対応しています。WindowsNTでは、この機能はサポートされておりません。(OSの仕様です)
(*4)Windows95/98/2000のみに対応しています。WindowsNTでは、この機能はサポートされておりません。この機能を利用するには、コンピュータの電源が対応している必要があります。 (デスクトップタイプでも利用できます)

【特 徴】
MS-DOSモードでの再起動や、Windowsのみの再起動をサポートしておりますので、素早く、そして簡単に再起動を行うことができます。またタスクトレイにアイコンを配置し、そのアイコンをダブルクリックしたとき、あなたの設定した方法で再起動を行ったり、Windows標準のダイアログに似た終了ダイアログを表示させることができます。

デスクトップにショートカットを配置し、そのショートカットをダブルクリックするだけで、指定の方法でWidnowsの終了や再起動、Charatの終了ダイアログの呼び出しなどが出来るようになりました。

動作環境

Charat2 -windows shutdown manager-の対応動作環境
ソフト名:Charat2 -windows shutdown manager-
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Cynthia 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

方法  再起動 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. Wake up On Lan Tool GUIで手軽にLAN上のマシンを起動(Wake up On Lan)リモートシャットダウン機能付き(ユーザー評価:4.5)
  2. Powericon Windowsの終了操作をタスクトレイに常駐するプログラム(ユーザー評価:0)
  3. P-シャットダウンタイマー 指定した時刻にWindowsをシャットダウン 再起動 ログオフ パワーオフ 休止状態 スタンバイ ロックをする(ユーザー評価:4.5)
  4. WinDown シャットダウン・再起動・ログオフ・スタンバイ・休止・ロック・USBメモリのイジェクトを素早く楽に行う(ユーザー評価:3.5)
  5. キャッシュを消して電源切りマス キャッシュや履歴、Cookieを消してから、電源を切る(ユーザー評価:3.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック