AutoRun Executer

CD-ROM の自動実行機能( AutoPlay )を手動で行うためのユーティリティ


ソフト詳細説明

AutoRun Executer は、Windows95/NT4 における
CD-ROM の自動実行機能( AutoPlay )を手動で行う
ためのユーティリティです。

(1). 普段は AutoPlay 機能をオフにしている。
(2). 一度実行した CD-ROM をもう一度実行させたい。

という場合に、ショートカット一発で AutoPlay 機能
と等価な動作をし、CD-ROM の自動実行を実現します。

※Version Up
SHIFTキーを押したまま実行すると setup.exe を起動
する機能を追加した。

動作環境

AutoRun Executerの対応動作環境
ソフト名:AutoRun Executer
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: CUZ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  自動実行  手動  CD  AutoPlay  ROM 


「CD-ROM関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Virtual CD-ROM Case リムーバルメディアの管理、閲覧ソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. Virtual X 超高速RAMドライブ・仮想CD−ROMドライブ・仮想HDドライブ作成(Windows2000対応)(ユーザー評価:0)
  3. Incomplete CD-TEXT EDITOR CDRWIN/CloneCD用のCD-TEXT(.CDT/.CCD)編集ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. CDトレイ開閉.exe CDトレイ開閉するだけのソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. かんべ CD-R/RW、およびDVD±R/RWに対応したライティングソフト(ユーザー評価:4.5)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • WinDirStat 1.1.2 - グラフィカルなマップでわかりやすい、ファイル/フォルダのディスク占有状況ビューア
  • MagicDisc 2.7.106 - CD/DVDのイメージファイルも作成できる仮想ドライブユーティリティ
  • Gmail Drive shell extension 1.0.18 - Gmailをローカルドライブのような使い勝手にしてくれるシェル拡張ソフト
  • Disk SpeedUp 1.4.0.888 - 自動実行やスケジュール実行にも対応した、高速・軽快なデフラグソフト
  • Recover Files 3.28 - 対象をファイルの種類で分類してくれる、簡単操作のファイル復元ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック