moa

巨大テキストファイルビューワ&プログラムログ表示サーバ


ソフト詳細説明

moa は数十万、数百万行の巨大なテキストファイルを見るためのプログラムです。

ジャンプ、正規表現検索、コピー等、ビューワとしてひととおりの機能を備えています。

moa はまた、OLE オートメーションサーバの機能を持ち、別のプログラムから動作ログの出力用ウィンドウとして使うことができます。

通常、そうしたウィンドウ(VB や DeveloperStudio のデバッグウィンドウ)はバッファのサイズに限りがあるため、あまり大量の表示ができません、また、出力中にはスクロールバックできないので、実行終了後でなければログの検分ができません。

その点、moa は、
・事実上無限に出力を保持できる(ディスクの容量が上限)
・出力中でもスクロールバックできる
・出力中でも検索機能やコピー機能が使える
ため、プログラム開発者にとってたいへん有用なツールです。

動作環境

moaの対応動作環境
ソフト名:moa
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 石岡 隆光 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキストファイル  ログ  サーバ  ビューワ  巨大 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. Alternate Textbrowser HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる(ユーザー評価:0)
  2. ArisuViewer 禁則処理にこだわった、青空文庫形式対応のテキストビューア(ユーザー評価:3.5)
  3. smoopy 青空文庫形式対応のテキスト文章縦書きビュア(ユーザー評価:4.5)
  4. Plateaux フェイド・インする縦書きテキスト・ビューワ(ユーザー評価:0)
  5. 小町文庫 テキストをビジュアルに! 縦書きで表示できる和風書籍型テキストビュアー アルバムもOK!(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック