StartupEX

スタートアップの順番管理、遅延起動


ソフト詳細説明

 このソフトウェアは、スタートアップ起動時に起動順番の設定、遅延起動等を行う、スタートアップ総合管理ソフトです。
 スタートアップにはStartup.exeのみ登録して、他のソフトをStartupEXで起動させることにより、指定秒数後、終了後次のソフトを起動して、競合を防ぐことが的ます。たとえば、最初に起動したいソフトが初期化が遅いため次のソフトが先に起動してしまう場合等に使えます。また、起動確認ができるので、その時に応じて起動するプログラムを変更することが可能です。 このソフトでスタートアップをうまく整理する事で、起動時の時間短縮にもなります。

動作環境

StartupEXの対応動作環境
ソフト名:StartupEX
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉本 龍司 

ユーザーの評価(2人):4
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  スタート  遅延 


「スタートアップ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Quick Startup Windowsのスタートアップを管理する(ユーザー評価:3.5)
  2. みやすたっぷ【便利なスタートアップツール】 スタートアップフォルダをより便利に活用する(ユーザー評価:3)
  3. ApplicationTimer アプリケーションの実行をプログラムタイマでコントロールできる(ユーザー評価:1.5)
  4. StartupEX スタートアップの順番管理、遅延起動(ユーザー評価:4)
  5. SatoStartupScheduler 一度に3年先までの起動時に立ち上げるソフトを指定できる直感的でわかりやすい操作画面のソフト(ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック