みダンプ for Windows95

ファイル内容をHEX(16進)でダンプ


ソフト詳細説明

★みダンプとは
みダンプは、ファイル内容をHEX(16進)でダンプするツールです。システム開発の際、ファイルの中身を確認するのに役立ちます。HEXでの出力以外に、シフトJISおよびEBCDIC(カナ,英小文字,Ascii)のキャラクタも出力可能です。元々16bitで作成していましたが、時代に合わせ32bit化し機能追加しました。 僕も開発の際に、当ソフトウェアを使ってます。

利用条件・試用期間中の制限など

みダンプはシェアウェアです。継続しての利用時は作者へ送金願います。
送金には、なるべくNiftyServeの送金代行システムをご利用願います。
『GO SWREG』で送金代行システムへ行く事ができます。

動作環境

みダンプ for Windows95の対応動作環境
ソフト名:みダンプ for Windows95
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:シェアウェア :525円
作者: 大場 道則 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ダンプ  HEX 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  2. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  3. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  4. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  5. B64MD5 GUI,CUIで手軽にBASE64をエンコード・デコード MD5ハッシュ計算も可(ユーザー評価:0)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION