XTR DLL版

テキスト整形・加工・印刷といった、様々なテキスト処理ツール


ソフト詳細説明

XTR とはテキストの整形、印刷、加工等を行う汎用テキストツールです。
さまざまな会議室で話題になる非常に定評のあるツールです。
DOS版が有名ですが、最近 Windows NT に移植されたのに伴い、作者の好意により Win32 DLL にも移植することになりました。

2.動作環境

以下の環境で動作します。
Windows 3.1 + Win32s が動作する環境。
Windows NT 3.5 が動作する環境。
Windows 95 が動作する環境(予定)。

動作環境

XTR DLL版の対応動作環境
ソフト名:XTR DLL版
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 前寺 正彦  村上 真雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  印刷  加工  整形 


「XTR」カテゴリーの人気ランキング

  1. XTR DLL版 テキスト整形・加工・印刷といった、様々なテキスト処理ツール(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック