パソコンPLC

パソコンでPLC機能を実行するアウトプロセスCOMサーバ


ソフト詳細説明

PCベースの機械装置制御アプリケーションを開発する場合に必要なDI/DO制御インタフェースとPLC機能を提供するためのアウトプロセスCOMサーバです。
本ソフトの提供するDI/DO制御インタフェースを使用することで、アプリケーションソフトは物理的なDI/DOボードの種別を意識する必要がなくなります。
また、本ソフトの提供するPLC機能(I/Oタスク)では、ラダー言語で記述した制御ロジックを実行する事が可能です。

メソッド抜粋

入力ポートの状態取得rc = SystemCtrl.ReadPort( long PortNo, long* pVal)
出力ポートの状態設定rc = SystemCtrl.WritePort( long PortNo, Val)
I/Oタスクのファイルパスを設定する
rc = SystemCtrl.SetIoTaskPath( BSTR* IoTaskPath)
I/Oタスクの起動
rc = SystemCtrl.StartIoTask( long* pErrorCode)
I/Oタスクの停止
rc = SystemCtrl.StopIoTask()

動作環境

パソコンPLCの対応動作環境
ソフト名:パソコンPLC
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 古川 昌志 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サーバ  プロセス  COM  アウト  PLC 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. Windows終了 OCX Windowsを終了、リブート、ログオフするOCX(ユーザー評価:0)
  2. Advanced Timer フォームが無くても使用できるタイマー(ユーザー評価:0)
  3. Professional WebTools Webアプリケーション開発用ActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  4. PowerUnits HTTPユニット HTTPを使用した様々なオリジナル機能を提供予定 まずはHTTP経由バージョンアップ(ユーザー評価:0)
  5. ActiveXレジストラ ActiveXの登録や解除のユーザーインターフェイスを通して、効率的に行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック