Excmd(拡張?コマンド実行)

バッチファイルなどでコマンドの引数にユーザー名,日付,Windowsの特殊フォルダ等を渡すためのプログラム


ソフト詳細説明

バッチファイルなどで、コマンドの引数にユーザー名,日付,Windowsの特殊フォルダのパスなどを渡すためのプログラムです。マイドキュメント,デスクトップなどのパスを引数にできるので、使い方によっては便利です。

動作環境

Excmd(拡張?コマンド実行)の対応動作環境
ソフト名:Excmd(拡張?コマンド実行)
動作OS:Windows XP/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: がっちゃん※ 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  バッチ  日付  引数  フォルダ 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. TTSneo 簡単、気軽に作れるソフトが作れる日本語プログラミング言語(ユーザー評価:4.5)
  2. FORTEDIT Fortranの実行、編集、印刷、作図用ソフト(ユーザー評価:0)
  3. 日本語プログラム言語「ひまわり」 日本語で簡単、書いて楽しい、実務で役立つをコンセプトに、進化する日本語プログラム開発環境(ユーザー評価:4.5)
  4. CPad for Salford FTN77 Salford FTN77用のFortran開発環境 GUIで簡単にコンパイル・実行ができます(ユーザー評価:4.5)
  5. HTAテンプレート作成くん HTAタグの生成支援とHTAに共通して使う機能を追加する(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック