VB用フォルダパック解凍関数

指定フォルダ内のファイル、フォルダを複数のファイルにパックし、パックしたファイルを解凍するVB用の関数


ソフト詳細説明

パックファイルの内容を取得し内容の確認、確認後に指定ファイルのみ解凍することもできます。
パック後のファイルサイズをフロッピーディスクやMOなどの記憶メディアにあわせることによって1枚では保存できないファイルサイズのファイルも複数に分割し、複数枚の記録メディアに保存することができます。
フォルダをパックする場合、LZHやZIP形式で圧縮するソフトもありますが、広く使用されている形式ではセキュリティ上に問題が生じる可能性がある場合には独自に開発する必要が生じる可能性が大きくなります。
そこでソフトウェアをVBで開発するための支援関数を作成しました。VBで簡単なソフトが作成できる開発者用です。
すべてのVBのソースコードが公開されておりますので機能を拡張することもできます。
この商品の関数は、WindowsのAPIを使用しています。
ソースコードはVisual Basic6.0で記述されています。
Visual Basic6.0 SP5で動作確認しました。
Visual Basicでのシステム開発にお役立てください。
詳細はreadme.txtをご参照ください。

利用条件・試用期間中の制限など

サンプルプログラムで動作確認ができます。

動作環境

VB用フォルダパック解凍関数の対応動作環境
ソフト名:VB用フォルダパック解凍関数
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:製品:試用可
作者: 日本システム開発(株) 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
VB用フォルダパック解凍関数
価格: 14,080円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  解凍  パック  VB  フォルダ 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  4. AddIn Grep For Visual Basic 6.0 VB開発環境内で文字列の全検索、結果一覧からソースコードにジャンプ(ユーザー評価:0)
  5. 簡易電卓 Visual Basicで作った、簡単な電卓(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック