ザ・プログラム解析 プログラムソース

以前公開していた「ザ・プログラム解析 v1.61」のプログラムソース


ソフト詳細説明

本プログラムソースは「ザ・プログラム解析 For VisualBasic v1.61」のプログラムソースです。
ソース行数は全体で「19473行」となっています。その詳細は下記の通りです。

モジュール部 「15887行」
ヘッダ部 「19473行」
リソース部 「2096行」

このプログラムソースをリコンパイルする事で、「ザ・プログラム解析 V1.61」が完成します。また、自由に改造して構いませんので、自分なりのカストマイズを行ってください。解析プログラムの行数としては差ほど大きくない行数ですので解析しやすいかと思います。また、本プログラムはF-Basic V6.3を使用して開発していますので、「ザ・プログラム解析 V1.7」を使い、本ソースを解析する事も出来ます。

プロジェクト名は「PRJTR.MAK」ですので、そのファイルを「ザ・プログラム解析 V1.7」にドロップし、メニューの「表示(D)」−>「コントロール/イベントリスト」を選択する事で、全コントロール名とそれに対するイベント関数が表示されます。

F-Basicをお持ちで無い方、F-Basicの知識が無い方はVBとVC++両方の知識があれば十分に解析可能かと思います。

本プログラムを基にVB版を作る事も出来ますし、必要な機能のみを参照して解析処理の参考になればと思います。また、モジュール仕様書作成機能も含まれていますので、HTML化の変更または参考にもお役に立てるかと思います。

利用条件・試用期間中の制限など

シェア解除までの利用回数は30回となっています。
シェア解除までは関数の閲覧が2階層までとなっています。

動作環境

ザ・プログラム解析 プログラムソースの対応動作環境
ソフト名:ザ・プログラム解析 プログラムソース
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Trastic Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解析  以前 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  2. AddAutoScroll for VB6/VBE6 VB6/OfficeVBA環境でホイールスクロール、オートスクロール(ユーザー評価:0)
  3. 簡易電卓 Visual Basicで作った、簡単な電卓(ユーザー評価:0)
  4. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  5. VB Add Comment VBのコメントをワンクリックで自動生成!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック