eMbeddedVB用DoEvents関数

Microsoft eMbedded Visual Basic 3.0用DoEvents関数


ソフト詳細説明

eVBの関数内、For...Next、Do...Loopなどで発生したイベントは、すぐに実行されません。
通常Visual Basic 6.0などではDoEventsを使用し、イベントを処理しますが、eVBでは、DoEvents関数は省かれています。この機能と同じような動作をするための関数です。
Windowsのメッセージ関連のAPIを使用しています。
ソースコードはeVBで記述されています。
ソースコードは公開されていますので、機能を拡張することもできます。
eVBでのシステム開発にお役立てください。
詳細はreadme.txtをご参照ください。

利用条件・試用期間中の制限など

動作確認用のサンプルプログラムがあります。

動作環境

eMbeddedVB用DoEvents関数の対応動作環境
ソフト名:eMbeddedVB用DoEvents関数
動作OS:Windows XP/2000/NT/98
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,554円
作者: 日本システム開発(株) 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  Visual Basic  Microsoft  eMbedded  DoEvents 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)
  4. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  5. WPEditor WSH上で VBScript を 勉強するのに特化したエディター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック