ATLDos

DOSコマンドの実行結果を文字列で取得できる ActiveX コンポーネント(サンプルプログラム付き)


ソフト詳細説明

ATLDos.dll は、ASPの VBScript やVisual Basic、EXCEL VBA WSH(Windows Scripting Host)などから使える汎用のコンポーネントです。DOSコマンドプロンプトをバックグランドで実行しユーザが送信したコマンドの実行結果を文字列で返します。(サンプルプログラム付き)

動作環境

ATLDosの対応動作環境
ソフト名:ATLDos
動作OS:Windows NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: FukuRiko 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  サンプル  ActiveX 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. Professional WebTools Webアプリケーション開発用ActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  2. Sパラメータ変換コンポーネント Ks2Port Sパラメータ,hパラメータ,Yパラメータ,Zパラメータの相互変換を行うActiveX DLL(ユーザー評価:0)
  3. (ソース付)REGSVR32クラス REGSVR32.EXEと同じ機能をプロジェクトに組込可能に 配布ファイルが一つ減る(ユーザー評価:0)
  4. Windows Message Spy フォームやコントロールに送られるメッセージをフックするActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  5. PkDL Bz2形式の圧縮/解凍を支援するライブラリ(ActiveX EXE)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック