ByteBit

入力した数を2進数、10進数、16進数、テキストでリアルタイムに表示


ソフト詳細説明

『ByteBit』は2進数、10進数、16進数、Shift-JISコードのテキストをリアルタイムで相互変換するプログラムです。プログラマーの方などでビット系のものを扱うとき、ByteBitを役立てていただければと思います。
リアルタイムで入力した各進数に変換するため、いちいち「変換」ボタンなどを押して変換する手間がありません。また、ビットシフトボタンを用意しているのでほとんどのビット系操作はこのソフト一本で出来ると思います。

動作環境

ByteBitの対応動作環境
ソフト名:ByteBit
動作OS:Windows Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 朝霧桜 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  リアルタイム  16進数  10進数  2進数 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. TTSneo 簡単、気軽に作れるソフトが作れる日本語プログラミング言語(ユーザー評価:4.5)
  2. 日本語プログラム言語「ひまわり」 日本語で簡単、書いて楽しい、実務で役立つをコンセプトに、進化する日本語プログラム開発環境(ユーザー評価:4.5)
  3. HTAテンプレート作成くん HTAタグの生成支援とHTAに共通して使う機能を追加する(ユーザー評価:0)
  4. CPad for Salford FTN77 Salford FTN77用のFortran開発環境 GUIで簡単にコンパイル・実行ができます(ユーザー評価:4.5)
  5. シェアウェア管理してくれ〜る シェアウェアと登録ユーザーを管理するソフト(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック