SourceMaker(フリー版)

VisualBasic(5.0/6.0)のフォームとDB定義を基にプログラムを自動生成


ソフト詳細説明

このツールはVisualBasicで作成したフォームとMDB等のデータベース、またはSQLのCREATE文(その他TYPE宣言など)で作成したDB枠を基にプログラムの自動生成を行います。

基本的にはフォームのコントロールに対応するDBのフィールドを割り当てる事と、初期設定やイベント実行時の処理を本ツールで用意したマクロにより定義する事でプログラムの殆どが作成できます。

マクロ自体は本ツールに予め添付している標準スクリプトに全て収めてありますが、本ツールを利用される方がマクロを追加する事も可能です。自動生成を構成するマクロは全て本ツール専用のスクリプトで記述してありますので予め用意されているマクロの内容を変更する事も可能です。

スクリプトには標準スクリプトの他にマクロ名を日本語化した拡張スクリプトも用意してあります。標準スクリプトはDBをDAOでアクセスしますが、日本語拡張スクリプトはDBをADOでアクセスします。

なお、本ツールはF-Basicにも対応しております。

動作環境

SourceMaker(フリー版)の対応動作環境
ソフト名:SourceMaker(フリー版)
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Trastic Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォーム  自動生成  定義  DB  VisualBasic 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)
  4. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  5. WPEditor WSH上で VBScript を 勉強するのに特化したエディター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック