Win32APIアドイン

VBからAPI関数の挿入が簡単に可能 コピー貼り付け必要なし!


ソフト詳細説明

◆Win32APIアドインはVisualBasicにて従来活用していたAPIビューワーを元にIDE面を強化、開発したアドインプロジェクトです。WindowsAPIはVisualBasicでの活用時に、インテリセンス機能が働かないことや、Microsoftサポート対象外ということで使用が面倒でした。このアドインでは、APIリストから選択することでAPIを直にソースコードに挿入し、API関数挿入時の改行処理も担当してくれます。かなりの開発の助けとなるはずです。VisualBasicでのみ利用できます。

動作環境

Win32APIアドインの対応動作環境
ソフト名:Win32APIアドイン
動作OS:Windows Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: スカイ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  挿入  付け  VB  API 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. ゲームコントローラ&キーボード情報取得モジュール ゲームコントローラとキーボードの状態を取得する標準モジュール VBでのゲーム開発に(ユーザー評価:3.5)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  4. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  5. AddIn Grep For Visual Basic 6.0 VB開発環境内で文字列の全検索、結果一覧からソースコードにジャンプ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック