GlueX(グルックス)

ActiveXやHTMLを部品として使いJavaScriptでWIndowsプログラムを作成する環境


ソフト詳細説明

ActiveXを配置しイベント処理をJavaScriptで記述するWindowsプログラム作成環境です。メニュー、ツールバー、ステータスバーも使用でき簡単にWindowプログラムを作成できます。また、設定ファイルをインターネット上におくことでAppletのように実行のたびにサーバーから設定ファイルダウンロードすることも可能です。
GlueXは基本的にイベントドリブンのプログラムスタイルをインタプリタで実行するものです。そのイベントドリブンのプログラム開発を支援するためにイベント毎にJavaScriptが記述できる専用画面を用意しています。また、GlueXには実行モードとデザインモードがあり、デザインモードで設定した内容を実行モードですぐに動作確認できます。これによりトライ&テストでプログラム開発ができます。
HTMLを部品として使用することで表現力豊かなプログラムを作成できることもGlueXの特徴です。そのHTMLも部品として簡単に追加できますので、HTML部品をライブラリ化できます。同時にインターネット上の有名なActiveXをダウンロードすることで、それらを部品として活用できます。
自分がよく使うActiveXを集めたりHTMLで好みの部品を作成してメディアリッチなプログラムを作ってみてください。
バージョン0.9からは任意の形状(Bitmapに合わせた)の Windowを作成することができます。

動作環境

GlueX(グルックス)の対応動作環境
ソフト名:GlueX(グルックス)
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 神崎 善司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ActiveX  部品  HTML  WIndows  JavaScript 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. 解析・構図 ソース・コードを入力する超簡単操作でフローチャートを自動作成(ユーザー評価:0)
  2. Blue Step Counter 独自コメントにも対応したステップカウンタ Visual Studioプロジェクトにも対応(ユーザー評価:4.5)
  3. コメント書うんた C,C++,ASM,Java,SQL,VBのソースファイルのコメントや行数をカウントするツール(ユーザー評価:2)
  4. ozG4 プログラムアナライザ VB/C/COBOL/EXCELマクロ/HTMLスクリプトなどのステップ数カウントやモジュール解析(ユーザー評価:3.5)
  5. Step Counter Java、シェル、Perl、C言語対応のステップカウンター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック