HD3Dコンポーネント

レンダリング結果を設計時に見られる Direct3D の C++Builder用 コンポーネント


ソフト詳細説明

C++Builder用のDirectDraw, Direct3D 用のコンポーネントです。普通のコンポーネント(ボタンなど)と同じように、レンダリング結果を見ながら設計ができます。物体の位置、色、テクスチャの貼り方、光源、などを C++Builder のフォーム設計画面でレンダリング結果を見ながら変更することができますので、初めて Direct3D を使う人にも最適です。
このコンポーネントの旧バージョンが翔泳社とインプライズが行ったボーランドコンポーネントコンテストで部門賞を受賞しました。

動作環境

HD3Dコンポーネントの対応動作環境
ソフト名:HD3Dコンポーネント
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 長谷川 晶一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

設計  3D  Direct  C++Builder  レンダリング 


「Delphi」カテゴリーの人気ランキング

  1. RichPEdit プログラム編集用のエディタを作成するためのコンポーネント(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for Delphi Delphiソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. CheckBox Group Component CheckBoxを Group化して簡単に動作させるComponent(ユーザー評価:0)
  4. MapiMail32 Delphi メールコンポーネント(ユーザー評価:0)
  5. Lazarus用RS-232C通信コンポーネント Lazarus用のRS-232C通信用コンポーネント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック