ZIconTray OLE Control

貼り付けるだけでタスクバーのアイコントレイを制御できるOCX


ソフト詳細説明

1.機能として以下のプロパティがあります。

hWnd - ハンドル

2.機能として以下のメソッドがあります。
DelIcon - アイコンを削除(引数:無し)
SetIcon - アイコンを登録(引数:ID,アイコンのパス,ツールチップ)
VB:ではobject.SetIcon(2,"C:\ICON.ico","Help")のように記述
UpdIcon - アイコンを更新(引数:アイコンのパス)
VB:ではobject.SetIcon("C:\ICON2.ico")のように記述
HideIcon - アイコンを非表示にする(引数:無し)
ShowIcon - アイコンを表示にする(引数:無し)
UpdTips - ツールチップを更新(引数:ツールチップ)
VB:ではobject.UpdTips("Help")のように記述

3.機能として以下のイベントがあります。
MouseMove - アイコンの上をマウスが移動した際に発生するイベント
MouseDown - アイコンの上でマウスを押下した際に発生するイベント
MouseUp - アイコンの上でマウスをUPした際に発生するイベント
DblClick - アイコンの上でダブルクリックした際に発生するイベント

動作環境

ZIconTray OLE Controlの対応動作環境
ソフト名:ZIconTray OLE Control
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 匿名 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  タスクバー  OCX  トレイ 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. (ソース付)REGSVR32クラス REGSVR32.EXEと同じ機能をプロジェクトに組込可能に 配布ファイルが一つ減る(ユーザー評価:0)
  2. WheelController VB等でホイールマウスが使用できます(ユーザー評価:0)
  3. PHP Code Converter Win32 PHP・C#・VB .NET・Perl・H8・Z80・SH・ARM・PowerPC・V850の汎用マイグレーションプリプロセッサ(ユーザー評価:0)
  4. EzScan.OCX ActiveX(OLE)コントロールによるTWAINデバイス(スキャナ/デジカメ等)制御(ユーザー評価:0)
  5. Sパラメータ変換コンポーネント Ks2Port Sパラメータ,hパラメータ,Yパラメータ,Zパラメータの相互変換を行うActiveX DLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック