Source Waypoint

Delphi 3.x の Addin、ソースの関数を一覧表示して該当場所にジャンプ


ソフト詳細説明

現在編集中のソースから定義されている関数・手続きを抜き出し、一覧をPopUp メニューで表示します。PopUp メニューで選択された関数・手続きのラベル部分の先頭にキャレットを移動させ、その行を編集ウィンドウの一番上に表示します。
PopUp メニューの機能により、キーボードから入力されたキーに先頭の一文字が一致するメニュー項目に急行できます。

動作環境

Source Waypointの対応動作環境
ソフト名:Source Waypoint
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: witch 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  場所  ジャンプ  該当  Addin  Delphi 


「Delphi」カテゴリーの人気ランキング

  1. データ圧縮用ユニット Compress データ圧縮用のユニット ハフマン符号および LZ77 符号による圧縮を行なう為のクラスが含まれている(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for Delphi Delphiソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. パラメータ保存用コンポーネント TParameter Delphi 及び C++Builder で使用するアプリケーションのパラメータ保存用コンポーネント(ユーザー評価:0)
  4. TDataList & TInfoList TStringList ライクにデータの管理をする為のクラスとコンポーネント(ユーザー評価:0)
  5. TGraphicPalette Delphi6用の256色パレットコンポーネント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック