CommOCX

シリアルポート(RS-232C)アクセス用のカスタムコントロールOcx(ActiveX)


ソフト詳細説明

1.CommOcx について

1)CommOcxはシリアルポート(RS-232C)アクセス用のカスタムコントロールOcx(ActiveX)です。

2)Windows API 32ビット のCommunicaton 関数と併用して使用することができます。

3)バイナリ転送が可能です。(NULLコードも送受信が可能です。) Read,Writeするデータに対して、何も手を加えない透過型のデータ転送ができます。 Visual Basicから使用する場合では、Byte型の配列を使用してバイナリデータの送受信ができます。

4)コントロール内部でタスクを生成しているので、シリアルポートを非同期で監視し、ポートの状態が変化したときにメッセージを発生してアプリケーションプログラムに通知することができます。

5)ポートのOpen,Close,Read,Writeを関数化してあるので、初心者にも比較的簡単にシリアルポートをアクセスするアプリケーションを作成することができます。

6)オプション指定で通信内容のログをテキストファイルに出力することができ、アプリケーションのデバッグが容易になります。また、通信ログを利用すると、アプリケーションの通信性能を測定することができます。 通信ログは16進とASCIIを表示する見やすい形式です。ログ出力のON・OFFの設定はプログラムから容易に行えます。

動作環境

CommOCXの対応動作環境
ソフト名:CommOCX
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: アイコンプ・ソフトウェア 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アクセス  ActiveX  シリアル  カスタム  コントロール  RS  Ocx 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. CommOCX シリアルポート(RS-232C)アクセス用のカスタムコントロールOcx(ActiveX)(ユーザー評価:0)
  2. Pマーク 高精度タイマー マルチメディアタイマーを使った高精度タイマーのOCX(ユーザー評価:1.5)
  3. WheelController VB等でホイールマウスが使用できます(ユーザー評価:0)
  4. デジタル時計 OCX デジタル表示する時計OCX(ユーザー評価:0)
  5. (ソース付)REGSVR32クラス REGSVR32.EXEと同じ機能をプロジェクトに組込可能に 配布ファイルが一つ減る(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック