Print Designer for VB

VBの帳票をCAD感覚で開発!


ソフト詳細説明

■ソフト紹介
このソフトウェアはMicorsoft Visual BasicのPrinterオブジェクトを使用した印刷処理を行うソースをCAD感覚で作成できる画期的なツールです。
ダウンロードしたファイルはお試し版として使用できます。

■機能・特徴
・テキスト、ライン、ボックスの描画が行えます。
・縦方向の繰り返しが行え、マスタ一覧などのべた打ち帳票の作成に最適。
・テキストはアライメント機能により右寄せやセンタリングが行えます。
・ボックスは網掛け指定が出来、5種類の濃度指定が出来ます。
また、出来上がったソースは定数にて濃度を指定出来ます。
・画面で印刷イメージそのままで帳票が作成できます。
・画面のオブジェクトの始点をクリックして修正が可能です。
・VBで宣言できるすべてのスケールに対応しています。
・用紙サイズもVBがサポートするすべての用紙を指定できます。
・ソースコードのプレビューが行えます。
・表示倍率の縮小、拡大ができ、開発がとっても楽です。
・用紙のイメージにはグリッド表示できグリッドへの配置も可能です。
・ここまで出来て、こんなに安い!

利用条件・試用期間中の制限など

 ダウンロードされたファイルは試用版として使用可能です。
 但し、一部機能を制限してあります。
 銀行振込の場合は解除キーを送付するメールアドレスを振込完了時にお知らせ下さい。

動作環境

Print Designer for VBの対応動作環境
ソフト名:Print Designer for VB
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :3,150円
作者: 大槻 和弘 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  帳票  VB  CAD 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB用FTP関数 VB用のFTP(File Transfer Protocol)を使用してファイル操作を行う関数をそろえました(ユーザー評価:0)
  2. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  3. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)
  4. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  5. AddIn Grep For Visual Basic 6.0 VB開発環境内で文字列の全検索、結果一覧からソースコードにジャンプ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック