VB用DirectSound活用モジュール

複数のサウンド(*.wav)の同時再生を可能にするモジュール


ソフト詳細説明

●Microsoft Visual BasicでDirectSound/DirectMusicを活用するためのモジュールです。これによって、複数のWAVファイルの同時再生が可能になります。

●本バージョンではMIDIファイルをDirectMusicで演奏できるようになりました(要DirectX 6.1 ランタイム)。本格的なMIDI機器を接続していない環境でもソフトウェア・シンセサイザのおかげで、それなりのミュージックを演奏できます。

●前作VbDSnd.Dllとほとんど使い方は同じですが、DLL自身は上位互換ではありません。

●DirectMusicはCPUのリソースを消費するので、ゲームのときはMCIでMIDIファイルを演奏したほうが無難かもしれません。サンプル・プログラム「VbDMus.Vbp」にはMCIでMIDIファイルを演奏する方法も含んでいるので、参考にしてください。

動作環境

VB用DirectSound活用モジュールの対応動作環境
ソフト名:VB用DirectSound活用モジュール
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 川田 徹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  モジュール  wav 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. 簡易電卓 Visual Basicで作った、簡単な電卓(ユーザー評価:0)
  4. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  5. AddIn Grep For Visual Basic 6.0 VB開発環境内で文字列の全検索、結果一覧からソースコードにジャンプ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック