HostName.DLL

IP アドレスとホスト名(マシン名)を WinSock を使って取得する DLL


ソフト詳細説明

IP アドレスとホスト名(マシン名)を WinSock を使って取得する DLL です。VB4/32 から利用するために作成しました。(だって、C++ や Delphi だったら、WinSock を直接呼べばいいんですから...(^^; )
ポインタを扱えない VB から WinSock を使うのは難儀です。せめてホスト名と IP アドレスくらいは、簡単に使わせてよ... ということで、この DLL が作成されました。
この DLL は、32bit です。VB2, VB4/16 からは利用できません。

動作環境

HostName.DLLの対応動作環境
ソフト名:HostName.DLL
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: biac 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アドレス  DLL  IP  WinSock  ホスト 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  2. VbePlus(ブイビーイープラス) MS-Office2000対応 VBE機能拡張COMアドイン VBA開発には必携!!(ユーザー評価:0)
  3. 自製VB6アプリ高速化ツール 今まで様々な方から、ご指摘頂いたバグを修正いたしました(ユーザー評価:0)
  4. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)
  5. VB6仕様書作成サポート ソースコード VB6仕様書作成サポートのソースコード(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック