Mex

Sample program for programing DirectX on MFC.


ソフト詳細説明

Microsoft Visual C++ + MFC の環境下で DirectX を使うにはどうすればいいか? という質問がいくつかあったので、それに答えるためのサンプルプログラムです。

VC4.0J + MFC4.0 を対象にしていますが、VC2.0 + MFC3.0 でもメインの部分(CMainFrame)には殆ど違いはないので、自分で AppWizardで MDIのスケルトンを作り、CMexApp::InitInstance()からDocument作成を消し、CMainFrameの中身を手作業で移植してください。
このプログラムは、画面モード変更/ページフリップ/VRAM直接アクセスという、DirectDrawの最低限の機能しか使っていません。MFCでタイマーを使わない高速アニメーションを行なうためのインプリメントもしてあります。(タイマーはWin95では最低間隔が長いし弱いので使えない) ここまでできれば、後の機能(高度なBitBltとかパレット切り替えとか)はDirectXのサンプルプログラムがそのまま通用します。そちらを参照してください。
ウィンドウモードはサポートしていませんが、DirectDrawのウィンドウモードは遅いしクリッピングやら位置あわせやら自分でやる必要もあって面倒なので、CreateDIBSection()を使ったほうが良いでしょう。DirectDrawの固有の機能(高度なBitBltとか)に依存してる場合は、その限りではありませんが。
なお、Mexとは metys's exampleを示しています。

動作環境

Mexの対応動作環境
ソフト名:Mex
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹越 毅 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

MFC  ing  Sample  DirectX 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EPTREE C、C++解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:3.5)
  2. BCC Developer Borland C++ Compiler 5.5 専用の簡易開発環境(ユーザー評価:4.5)
  3. 階層表示ツール C,C++,JAVAなどソースのネストを見やすく階層表示(ユーザー評価:3.5)
  4. C-関数ツリー C言語の関数呼び出しツリーをリスト(ユーザー評価:0)
  5. <stdint.h> for Visual C++ Visual C++ 7.1/8.0で使用可能な<stdint.h>(ユーザー評価:0)

「C言語」カテゴリのソフトレビュー

  • CaslBuilder 1.0 - 情報処理技術者試験受験者に!! CASLシミュレータ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック