ニュース to Speech

WEBブラウザとRSS/Atomリーダーを内蔵した視覚障害者向けニュース読み上げソフト


ソフト詳細説明

WEB上のニュースサイトはリンクやバナーの数が膨大で、視覚障害者が目的の記事を探し当てるには大変な労力が要ります。
このソフトはそういった視覚障害者の不便さを解消するために、WEB上の様々なニュースをシンプルな操作で読めるようにしたソフトです。
カーソルキーだけで操作できるソフトですので、キーボードに不慣れな方でもすぐにお使いいただけます。

【特長】
・ニュースソースはモジュール追加によって拡張可能です。
・画面読みソフト(スクリーンリーダ)がなくても音声読み上げ可能です。
・英文記事は英語音声エンジンで読み上げ可能です。
・お好みのニュースカテゴリをブックマークに登録できます。
・記事を保存するスクラップブック機能があります。
・ローマ字検索(migemo検索)に対応しています。
・記事本文の文字を1文字ずつ詳細説明読みする機能があります。
・簡易WEBブラウザ機能&Google検索機能付きです。
・RSS/Atomリーダー機能付きです。

動作環境

ニュース to Speechの対応動作環境
ソフト名:ニュース to Speech
動作OS:Windows XP/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 桂木 範 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ブラウザ  障害  ニュース  リーダー  WEB  RSS  Atom 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 点字ビューア(Braille Viewer) 点字データを普通のテキストで表示し、誰でも手軽に読むことができるようにする無料のソフトウェア(ユーザー評価:0)
  2. 点訳エディタ ういんびー フリーのWindows版点訳エディタ DOS版のBASEとの互換性を持っている(ユーザー評価:3.5)
  3. 点字翻訳・学習ソフト 入力した文章を点字に翻訳したり、点字の示す文字や意味を検索したりできる(ユーザー評価:0)
  4. WinbDic ういんびー用 点訳分かち書き辞書(ユーザー評価:0)
  5. ニュース to Speech WEBブラウザとRSS/Atomリーダーを内蔵した視覚障害者向けニュース読み上げソフト(ユーザー評価:3.5)

「障害者用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック