日本のとき(jpntoki)

江戸時代に使われていた「不定時法」の「とき」が現在のどの時刻に相当するかを計算して表示


ソフト詳細説明

不定時法では、土地や季節に応じて時刻が変わります。現在地の緯度・経度を選択または入力してお使いください。歴史資料を読むときの参考になります。
また、季節によって日の長さが変わるのを実感できます。
天文計算を行うプログラムなので、日出没時刻を知るためにも利用できます。
計算誤差は理科年表の値と1分以内に収まっています。

動作環境

日本のとき(jpntoki)の対応動作環境
ソフト名:日本のとき(jpntoki)
動作OS:Windows 2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 鈴木 広 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

時刻  現在  江戸  相当  定時 


「時計」カテゴリーの人気ランキング

  1. ClocX 400種類以上のスキンが用意され、さまざまなデザインのアナログ時計を利用できる(ユーザー評価:0)
  2. クオッチプラス 音声による時報やアラーム、付箋、予定管理、その他複数の常駐ソフトを統合(ユーザー評価:0)
  3. 窓枠時計 アクティブタイトルバーに時計を表示 各タイムゾーンの時刻や日時以外の様々な情報を表示(ユーザー評価:3.5)
  4. "駅" 時計 駅の時計をリアルに凝縮 8種類のスキンが選べるNTP対応アナログクロック(ユーザー評価:0)
  5. Radish Transparent Clock 存在も完全に透明な時計(ユーザー評価:3.5)

「時計」カテゴリのソフトレビュー

  • Ktimer 1.72 - 複数タイマーの連続実行も可能な、大きく見やすい多機能時計ソフト
  • ClocX 1.6.0 - 多数のスキンデータが同梱された、アラーム機能付きのアナログ時計ソフト
  • StopWatchやすくん 1.26 - 必要なときにすばやく呼び出せる、タスクトレイ常駐型のアナログ&デジタルストップウォッチ
  • 窓枠時計 3.2.2 - 日時をはじめとした多彩な情報をアクティブタイトルバーに表示する時計ソフト
  • 七色の砂時計 2.5 - 最大7個の砂時計に異なる計測時間を設定できるカウントダウンタイマ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック