Standard Time Keeper for Win95/NT4.0

セシウム原子時計の標準時刻をパソコンの内蔵時計に設定


ソフト詳細説明

1.セシウム原子時計の標準時刻をパソコンの内蔵時計に設定する。
モデムを介して世界の原子時計サイトに電話をかけ標準時間情報を取得して内蔵時計に標準原子時間を設定する。それと同時に内蔵時計の狂いを測定し誤差傾向も計算もする。
(米国、ベルギー、オランダ、ドイツ、オーストリアのサイトに対応)

2.誤差傾向データを元に内蔵時計の誤差補正をする。

【 特徴 】

1. 簡単(メンテナンスフリー)

2. 高精度
誤差が 0.01 秒程度の標準原子時間を設定できる。

3. 低コスト
標準時間設定時毎に内蔵時計の狂い傾向を計算し、それを元に 0.01 秒単位の補正をするので、正確な時間が維持でき、電話代の節約ができる。

STKはシェアウェアですが機能は制限していませんので未登録の方でもご利用頂けます。

【 その他 】

JSTの海外版です。JSTとの共存はできませんので、どちらか一方をお使い願います。

利用条件・試用期間中の制限など

STKはシェアウェアですが機能は制限していませんので未登録の方でもご利用頂けます。

動作環境

Standard Time Keeper for Win95/NT4.0の対応動作環境
ソフト名:Standard Time Keeper for Win95/NT4.0
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:1,260円/$10(US)
作者: Tamie 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

時計  時刻  原子  セシウム 


「時計・時間関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 桜時計 インターネット上の、NTP/SNTPサーバーにアクセスして、パソコンの内蔵時計の狂いを修正(ユーザー評価:4)
  2. iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜 PC時計をネット取得時刻で自動補正、NTPサーバ/高機能GUI/負荷分散/NTP/HTTP(Proxy)/ログ/サービス化が可能(ユーザー評価:0)
  3. Sundial Maker(世界対応版) 都市名を選択するだけで、簡単に水平型日時計(の型紙)が作成・印刷できる(ユーザー評価:0)
  4. ExTime SNTPサーバに接続してパソコンの時計を合わせる(ユーザー評価:0)
  5. TimeMachine(タイムマシン) PCの内部時計を一時的に変更,停止させ、元の時間に戻せる(ユーザー評価:0)

「時計」カテゴリのソフトレビュー

  • Ktimer 1.72 - 複数タイマーの連続実行も可能な、大きく見やすい多機能時計ソフト
  • ClocX 1.6.0 - 多数のスキンデータが同梱された、アラーム機能付きのアナログ時計ソフト
  • StopWatchやすくん 1.26 - 必要なときにすばやく呼び出せる、タスクトレイ常駐型のアナログ&デジタルストップウォッチ
  • 窓枠時計 3.2.2 - 日時をはじめとした多彩な情報をアクティブタイトルバーに表示する時計ソフト
  • 七色の砂時計 2.5 - 最大7個の砂時計に異なる計測時間を設定できるカウントダウンタイマ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック