eToolz

Pingなど13の機能を備え、ネットワークに関するさまざまな情報を収集できる


ソフト詳細説明

ネットワークの状態を調べるPingやTracerouteといった機能を備え、ネットワークに関するさまざまな情報を収集できるソフト。ネットワークのトラブルを特定し、改善するための情報を得るときなどに有用です。DNS、Ping、MultiPing、Traceroute、Whois、Mail-Check、Header Analyzer、HTTP-Header、PageRank、MultiRank、Time、Lists、Local Hostという13種類の機能を備えています。

ネットワーク関係のコマンドを手軽に利用できる点がセールスポイントです。例えば、Windows上でPingコマンドを利用するには、Windowsの「アクセサリ」から「コマンドプロンプト」を選び、MS-DOSプロンプトの状態でping vector.co.jpのように入力して、サーバからリプライが返ってくる時間や応答率から相手サーバの動作状況を把握します。

「eToolz」では、「Ping」ボタンをクリックし、ホスト名またはIPアドレス欄にvector.co.jpと入力して(必要に応じてオプションを指定して)、「スタート」をクリックするだけで情報を得ることができます。このように「eToolz」では、利用したいツールや機能を選び、必要なパラメータを入力して「スタート」ボタンをクリックするという流れで、情報を収集します。

メニューバーの下には機能が並んで表示されています。DNSでは、ドメイン名を入力して「スタート」ボタンをクリックし、ドメイン名に対応するIPアドレス、ホスト名などの情報を得ることができます。

MultiPingでは、183.79.1.35.0-183.79.1.35.9のように、IPアドレスの範囲を指定して、複数のサーバの応答時間を一度に調査できます。

そのほか、Tracerouteで、ネットワーク経路を確認したり、Whoisでドメイン名の登録情報を確認したりできます。

日本語化するには、Extras→Languageの順に選択し、Japaneseを選択します。

動作環境

eToolzの対応動作環境
ソフト名:eToolz
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Gaijin.at 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

収集  Ping 


「LAN・Internet等」カテゴリーの人気ランキング

  1. ExPing 複数の対象にPINGを連続実施(ユーザー評価:3.5)
  2. RealVNC日本語インストール版 RealVNC の漢字キー対応版+日本語化版(ユーザー評価:4)
  3. Webベンチ ホームページをダウンロードするスピードと、メールをアップロードするスピードを測定するベンチマーク(ユーザー評価:2.5)
  4. Venus7.0 Personal Edition ドラッグ&ドロップでファイル転送できる 簡単操作で超高速リモートコントロール ボイス機能追加(ユーザー評価:0)
  5. Venus7.0 Professional Suite 複数のPCのデスクトップを一覧表示で監視、強力なリモートコントロールも可能 ボイス機能(音声通話)追加(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • TCP Monitor Plus 2.40 - 送受信速度などをグラフィカルに表示する多機能ネットワークモニタ
  • ezMail 0.8.0 - 簡単な設定ですぐに使いはじめられる“LANメール”ソフト
  • Group Watcher 3.3 - 複数メンバーの予定をリアルタイムで管理できるスケジュール管理ソフト
  • ASFtp 1.2.0 - ファイルの更新を感知し、自動アップロードしてくれるFTPクライアントソフト
  • NextFTP4 4.48 - 機能の豊富さと使いやすさを両立し、幅広いユーザ層に適応する高機能FTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック