WebSafeColors91

Webセーフカラーパレットから色情報(16進数)をコピー&ペースト


ソフト詳細説明

Webセーフカラーとは、インターネット上で公開されている色の見え方がコンピュータの環境によって左右されない216の色の集合体である。HTMLでは通常1677万色が使用できるが、OSやディスプレイの同時発色数の違いにより、例えばWindowsとMacintoshでは異なった色彩に見えたりする場合がある。必要最小限に抑えられたWebセーフカラーを使用しておけば、制作者が意図した通りの色を確実に相手に伝えられるというわけだ。
当ソフトウェア『WebSafeColors91』は、このWebセーフカラー216色の中からよく使う91色にまとめられたカラーパレットであり、16進数のカラーコードを自在にコピー&ペーストすることが可能。HTMLなどの色編集の補助ツールとしてそばに置いておくと便利だ。

【特徴】
-Webセーフカラーの厳選91色カラーパレット
-カラーコード(16進数)のコピー&ペースト

動作環境

WebSafeColors91の対応動作環境
ソフト名:WebSafeColors91
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: LNSOFT 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

16進数  パレット  ペースト  Web  セーフ 


「色設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. すぽいと君 色名まで分かってしまうスタイリッシュなカラーピッカー(ユーザー評価:4.5)
  2. FE - Color Palette Webページのデザイン・プログラム開発等において、イメージ通りの色を容易に得ることができる(ユーザー評価:4.5)
  3. 色取鳥i(いろとりどりアイ) RGB、CMYK、HSV、HLS、YUVすべてサポートするカラーピッカー&iモード絵文字リスト&フォント一覧(ユーザー評価:4)
  4. RGBエステ カラーピッカー等で色を指定して,Bodyタグをピカピカに仕上げる(ユーザー評価:0)
  5. ゆなカラーピッカー 16進数での色指定を支援するための色作成ソフト(ユーザー評価:4.5)

「HTML作成」カテゴリのソフトレビュー

  • ez-HTML 7.71 - 文法仕様に則った“正しいページ”を作成できる、高機能タグ挿入型HTMLエディタ
  • Xenu's Link Sleuth 1.3.8 - シンプルで使いやすい、SSL対応のリンクチェッカ
  • ゆらめきのひび 1.71 - 予定や家計の記録も可能な、直感的に使える日記作成支援ソフト
  • AmBuilder 12.02 - 編集結果をその場で確認しながらページを作成し、サーバへのアップロードまで行える多機能HTMLエディタ
  • FTP Exchange 3.15 - 更新されたファイルだけをワンタッチで転送できる、簡単操作のFTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック