RS COPY

シリアルケーブルからEPROMライター等にファイルを送(受)信する


ソフト詳細説明

Windows環境でシリアル(RS-232C)ケーブルからファイルを送信します。
Windows98以降でMS-DOSのSPEEDが使えなくなったので作りました。
MS-DOSのコマンド「COPY *.* AUX」の代わりになります。
Ver Upの際に簡易型受信機能も搭載しました。(起動オプション追加で使用可)

特徴
1.D&D(ドラッグ&ドロップ)対応で操作簡単
2.通信条件はコンボボックスで選択式なので簡単
3.進行状況表示付
4.インストール不要(レジストリ操作なし)
5.(簡易ですが)受信機能も搭載

動作環境

RS COPYの対応動作環境
ソフト名:RS COPY
動作OS:Windows XP/Me/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: まんぼう 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

シリアル  ケーブル  EPROM  ライター 


「通信」カテゴリーの人気ランキング

  1. 国際信号旗ワープロ 国際信号旗の配列を作成(ユーザー評価:0)
  2. LogHouse Script Builder コミュニケーションソフト「LogHouse」用スクリプトエディタ(ユーザー評価:0)
  3. バイキン君 ダイアルアップ使用通知(ユーザー評価:0)
  4. 最終アクセスチェック ネットに最後にアクセスした日の一覧(ミニカルプラス アドイン)(ユーザー評価:0)
  5. RDS LANを使って、遠くに有るPCの映像を操作する 要約筆記や大会ディスプレイ表示等に有用(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』