iCM

TCP&UDP/IPを利用したコミュニケーションソフト


ソフト詳細説明

『Inernet Communication Manager(iCM) v1.5.3c』は、Windows上で動作するTCP/IP&UDP/IPを利用したマルチユーザを対象とするコミュニケーションソフトです。

iCM本体はLANやInetrnet上の相互通信におけるさまざまなサービスを実現するサーバおよびクライアントを兼ね備えたプログラムであり、実際のサービスは個々のPluginにより実装されます。現時点において実装されたPluginには、以下の3種類があります。
(v1.5.3現在段階では、Plugin種類がへりました。SDKもまだです。)

『POPUPメッセージ送受信、ファイル送受信、複数人チャット』

また、下記の特徴をもってます。

物理的にInternetへの接続が不可能なマシンにもInternet上のユーザとの通信環境を与えます。

PPPな動的IPアドレスをもって接続してる一般のInternetユーザへも、その時点の正確なIPの通知を受けずにログインすることができます。
(つまりiCMをつかえば、コミュニケーションの為にユーザが完全なIPアドレスを把握/受取る/通知する手間、また常設サーバの必要性を省くことができます。)

送受信データは、標準で共通鍵で暗号化されており、さらに個別の鍵もつけられます。

新規にグループ管理、スプール管理ができるようになりました。

※また、バグ情報やそのほかの情報は現在VZM03544@nifty.ne.jpで受け付けます。

動作環境

iCMの対応動作環境
ソフト名:iCM
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: CHIKA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コミュニケーション  TCP  UDP  IP 


「LAN・Internet等」カテゴリーの人気ランキング

  1. ExPing 複数の対象にPINGを連続実施(ユーザー評価:3.5)
  2. RealVNC日本語インストール版 RealVNC の漢字キー対応版+日本語化版(ユーザー評価:4)
  3. Webベンチ ホームページをダウンロードするスピードと、メールをアップロードするスピードを測定するベンチマーク(ユーザー評価:2.5)
  4. Venus7.0 Personal Edition ドラッグ&ドロップでファイル転送できる 簡単操作で超高速リモートコントロール ボイス機能追加(ユーザー評価:0)
  5. Venus7.0 Professional Suite 複数のPCのデスクトップを一覧表示で監視、強力なリモートコントロールも可能 ボイス機能(音声通話)追加(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • TCP Monitor Plus 2.40 - 送受信速度などをグラフィカルに表示する多機能ネットワークモニタ
  • ezMail 0.8.0 - 簡単な設定ですぐに使いはじめられる“LANメール”ソフト
  • Group Watcher 3.3 - 複数メンバーの予定をリアルタイムで管理できるスケジュール管理ソフト
  • ASFtp 1.2.0 - ファイルの更新を感知し、自動アップロードしてくれるFTPクライアントソフト
  • NextFTP4 4.48 - 機能の豊富さと使いやすさを両立し、幅広いユーザ層に適応する高機能FTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック