行き先案内板「何処へ」

パソコンを使った新時代の行き先案内板と伝言メモのセット


ソフト詳細説明

行き先案内板「何処へ」は、ローカルエリアネットワークを利用して、職場の同僚や仲間が、現在どこにいるかをパソコンの画面上で知ることができるとともに、不在時の電話メモなどを簡単な操作で伝えることの出来る大変便利なソフトウェアです。
昔ながらのチョークで書き込む行き先案内板はもう古い。
ハイテクを使って新時代の行き先案内板を使ってみましょう。
伝言メモも、メールよりも簡単に作成できます。

利用条件・試用期間中の制限など

8人以上での使用が出来ません。シェアウェア登録用パスワードを入手後に登録手続きを終了すると8人以上の使用可能になります。
パスワードの依頼は、次のメールアドレスまで。
Yylabo@qb3.so-net.ne.jp 我妻加津美

動作環境

行き先案内板「何処へ」の対応動作環境
ソフト名:行き先案内板「何処へ」
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,050円
作者: ソフトハウス「YTEC」 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

案内  伝言  行き先  メモ 


「グループウェア」カテゴリーの人気ランキング

  1. Group Watcher LAN内の複数パソコンで予定を共有できるスケジューラー(ユーザー評価:4.5)
  2. Ts-Flock for Internet Explorer IE 上で動作するコミュニケーションソフト(ユーザー評価:0)
  3. いるか君2000 行き先掲示板ソフト シンプルなので簡単に使えます(ユーザー評価:3.5)
  4. Kazuasa's 行き先掲示板 社員の在席状況、勤務状況、スケジュールなどを総合的に管理(ユーザー評価:0)
  5. エコなび メッセージとスケジュール機能をもつ絶滅危惧種動物キャラクターのソフト(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • TCP Monitor Plus 2.40 - 送受信速度などをグラフィカルに表示する多機能ネットワークモニタ
  • ezMail 0.8.0 - 簡単な設定ですぐに使いはじめられる“LANメール”ソフト
  • Group Watcher 3.3 - 複数メンバーの予定をリアルタイムで管理できるスケジュール管理ソフト
  • ASFtp 1.2.0 - ファイルの更新を感知し、自動アップロードしてくれるFTPクライアントソフト
  • NextFTP4 4.48 - 機能の豊富さと使いやすさを両立し、幅広いユーザ層に適応する高機能FTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック