Hex Color Decoder

好みの色を16進数のRGB形式に変換するHTML作成時に便利なツール


ソフト詳細説明

 特にHTMLにおいてホームページを作成しているときやチャットで色を使いたいときなどは、RGBの書式 : "#******"と、実際の色調との関連に悩むことがあります。RGBの数値から色を作りだすものはありますが、これではちょっと不便です。また、製品版の画像処理ソフトには変換できるものもありますが、重過ぎて使い勝手があまりよくありません。
 そこで、Windows標準の色彩選択パレットを呼び出して、これを16進数に変換し、直接クリップボードにコピーすることができるものがあればと作者自身が思い、作成したのがこのHex Color Decoderです。

[Hex Color Decoder v1.0について]

◎機能:赤256通り×緑256通り×青256通りの組み合わせから、自由に
色を選択することで、RGBの16進数形式に変換。

★また、直接クリップボードへテキストとしてコピーが可能。
(フォーマットは、#000000の様に頭に"#"が付きます。)

動作環境

Hex Color Decoderの対応動作環境
ソフト名:Hex Color Decoder
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: may_software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  16進数  HTML  RGB 


「色設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. すぽいと君 色名まで分かってしまうスタイリッシュなカラーピッカー(ユーザー評価:4.5)
  2. FE - Color Palette Webページのデザイン・プログラム開発等において、イメージ通りの色を容易に得ることができる(ユーザー評価:4.5)
  3. 色取鳥i(いろとりどりアイ) RGB、CMYK、HSV、HLS、YUVすべてサポートするカラーピッカー&iモード絵文字リスト&フォント一覧(ユーザー評価:4)
  4. RGBエステ カラーピッカー等で色を指定して,Bodyタグをピカピカに仕上げる(ユーザー評価:0)
  5. ゆなカラーピッカー 16進数での色指定を支援するための色作成ソフト(ユーザー評価:4.5)

「HTML作成」カテゴリのソフトレビュー

  • ez-HTML 7.71 - 文法仕様に則った“正しいページ”を作成できる、高機能タグ挿入型HTMLエディタ
  • Xenu's Link Sleuth 1.3.8 - シンプルで使いやすい、SSL対応のリンクチェッカ
  • ゆらめきのひび 1.71 - 予定や家計の記録も可能な、直感的に使える日記作成支援ソフト
  • AmBuilder 12.02 - 編集結果をその場で確認しながらページを作成し、サーバへのアップロードまで行える多機能HTMLエディタ
  • FTP Exchange 3.15 - 更新されたファイルだけをワンタッチで転送できる、簡単操作のFTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック