MayoPointEditor2

迷WANやXROADなどのポータブルナビの登録地点ファイルを編集&地図サイトとの連携


ソフト詳細説明

Broadzoneから発売されている 迷WANミニ[BZN-100/300] および 迷WANポータブル[BZN-200/400] の登録地点ファイル(Registered.POI)とユーザー登録オービス地点ファイル(Orbis.POI)をPC上で編集するツールです。
2GBバージョンアップSDカード(BZN-280/BZN-281)に対応しています。
XROAD(RM-A4000/RM-C3500他)の登録地点&オービスの編集にも対応しました。[v1.2以降]
IPCの地図データを採用している迷WANシリーズ(BZN-430/500/350/600)および2008年度版バージョンアップSDカード(BZN-250〜255)で使われている、FavList形式の登録地点ファイル(FavList.txt)に仮対応しました。[v1.4]
地図サイトとの連携で簡単に地点登録&登録済み地点の確認ができます。
ドラッグによる並び替えやジャンル変更ができます。

SDメモリカードを読み書きできるPC環境 と .NET Framework 2.0 以降 が必要です。

動作環境

MayoPointEditor2の対応動作環境
ソフト名:MayoPointEditor2
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 五十嵐 勇 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

地図  地点  ポータブル  WAN  XROAD  ナビ 


「GPS」カテゴリーの人気ランキング

  1. GPS-NMEAデータモニタ NmMonitor GPSレシーバ用地図表示ソフト(ユーザー評価:0)
  2. GPS管理ソフト WinSur(ウィンザー) GPSデータを公共座標系に変換して、リアルタイムで画面表示するソフト(ユーザー評価:0)
  3. Garmin POI Map Garmin英語版GPS用の日本全国地点地図(ユーザー評価:0)
  4. MapHelper GPS時代のお助けソフト 緯度経度から地図サービスへ一発ジャンプ Excelランドマーク可能(ユーザー評価:0)
  5. TRLデータ間引きツール GPSロガーのTRLファイルをデータを間引いたり纏めて変換する(ユーザー評価:0)

「交通・旅行」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック