MMQSL

QSLカード印刷ソフト


ソフト詳細説明

MMQSLはアマチュア無線のQSLカードを印刷するためのプログラムです。MMQSLが提供する[描画アイテム]をマウスで画面上に配置し、QSLカードのイメージを視覚的に作成することができます。また既存のログファイルを読み込んで、そのデータを差し込んで印刷することができます。

○マウス操作で簡単に印刷イメージを作成できます。
○縦置きカード、横置きカード、タックシールの印刷をサポートします。
○豊富な描画アイテムを用意してあります。
○豊富な条件展開命令や、書式指定を用意してあります。
○文字列やJARL転送枠(枠なしもOK)を垂直に配置することができます。
○斜線付きの数字の0をサポートします。
○各種ログファイルを読み込むことができます。
○ログファイルがデータファイルの場合、印刷済みデータの送信マークを付ける事ができます。
○JARL指定と思われる方法(JN97/5)で「昇順」・「降順」の並び替えができます。
○複数の同一局とのQSOを1枚のカードにまとめて印刷できます。
○文字列定義のマクロ機能があります。
○MMQSLはOLEコンテナアプリケーションです(他のオブジェクトの貼り付けが可能)。またOLEドロップターゲットを装備しています。
○MMQSLはOLEオートメーションサーバとして起動できます。

読み込むことのできるログファイルは以下の形式です。

○LOG200データファイル形式 (拡張子はL2)
○HAMLOGデータファイル形式 (拡張子はDBS,DBR)
○CTテキスト形式(拡張子はRES)
○dBase?,?の形式(拡張子はDBF)
○任意のCSVテキスト形式(拡張子はCSVまたはTXT、その他)
○TR-LOGのデータファイル形式(拡張子はDAT)

動作環境

MMQSLの対応動作環境
ソフト名:MMQSL
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 森 誠 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

印刷  QSL  カード 


「アマチュア無線」カテゴリーの人気ランキング

  1. MMANA アンテナ解析ソフト(ユーザー評価:0)
  2. アマチュア無線ログ管理簿 多機能なみんなで使えるアマチュア無線ログ管理ソフト(ユーザー評価:3.5)
  3. MMQSL QSLカード印刷ソフト(ユーザー評価:0)
  4. 同軸減衰シュミレータ 同軸ケーブルの"ロス"をシュミレーションする(ユーザー評価:2.5)
  5. Alert for J-Cluster J-クラスタ用アラートソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック