NATOC Nゲージ自動列車運転システム

PCカメラを使い画像認識でNゲージ鉄道模型をコンピュータ制御をする


ソフト詳細説明

メディアクラフトのNATOC Nゲージ自動列車運転システムは、講談社、「SL鉄道模型」および「昭和の鉄道模型をつくる」、「鉄道模型少年時代」のNゲージレイアウトをコンピュータ制御をするシステムです。
付属のレイアウトエディタを使えばシリーズ以外のレイアウトにも対応できます。NゲージだけでなくHOゲージにも適用できます。
リビジョン3ではSL鉄道模型の転車台をサーポートしました。実際に転車台を動かす事ができます。
NATOCは最新の画像認識システムを使っておりUSBカメラ(Webカメラ)を接続するだけで列車の位置検出ができますので特別なセンサー等の設置の必要はなくレイアウトの改造の必要はありません。
なお列車を制御するためにインターフェイスを設置する必要があります。 現在、共立電気産業株式会社のUSB I/Oコントローラ RBIO-2Uをサポートしていますので列車を制御させる場合は別途、購入していただく必要があります。またリビジョン3ではarduinoを使ったインタフェイスもサポートしていますので低コストでコンピュータ制御が実現できるようになりました。
USBカメラやI/OコントローラがなくてもNATOCを使用することができます。その場合はシミュレーションモードでコントローラーや列車制御プログラムで列車およびポイントや転車台がどのように動くかをシミュレーションする事ができます。
NATOC SDK(ソフトウェア開発キット)を使えば、Nゲージレイアウトをコンピュータ制御するプログラムがVisual Basic,C++,C#で簡単に作れます。

詳しい操作説明等はメディアクラフトのホームページ(http://www.kumagaya.or.jp/~mcc)を参照してください。

動作環境

NATOC Nゲージ自動列車運転システムの対応動作環境
ソフト名:NATOC Nゲージ自動列車運転システム
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: メディアクラフト 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カメラ  鉄道  認識  模型  ゲージ 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 連枝(れんり) PIC、H8等のマイコンをシーケンサと同等の動作をさせるラダー回路図のコンパイラ(ユーザー評価:0)
  2. 連枝(れんり)S版 PIC等のマイコンをシーケンサと同等の動作をさせるラダー回路図のコンパイラ(ユーザー評価:0)
  3. 秋月電子ROMライター制御用ソフトウェア 秋月電子のROMライターを制御するWindows用のソフトウェア(ユーザー評価:0)
  4. My Pasokon Memo 超初心者用!パソコンの使用環境をメモにするソフト(ユーザー評価:0)
  5. SystemInfo パソコンの簡単なシステム情報の表示(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック