SG12232用フォント作成補助ツール BMP2FONT

Bitmapを任意サイズに切り出してCの配列データに!


ソフト詳細説明

秋月電子通商のグラフィック液晶モジュール SG12232[SUNLIKE製]用にビットマップ形式のファイルから任意サイズのフォントを切り出すソフトをつくってみました。
24bitのbitmap形式、もしくはjpeg形式のファイルから、フォント用データを切り出します。
意外な使い方としては画面に表示できるサイズが122x32ドットですから、このサイズの画像を用意しておき、フォントサイズを122x8として変換すれば、1画面分のグラフィックデータ分を簡単に作成できます。

動作環境

SG12232用フォント作成補助ツール BMP2FONTの対応動作環境
ソフト名:SG12232用フォント作成補助ツール BMP2FONT
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: TETSUYA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

配列  Bitmap 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 連枝(れんり) PIC、H8等のマイコンをシーケンサと同等の動作をさせるラダー回路図のコンパイラ(ユーザー評価:0)
  2. 連枝(れんり)S版 PIC等のマイコンをシーケンサと同等の動作をさせるラダー回路図のコンパイラ(ユーザー評価:0)
  3. モスキート音感検査 高周波音感聴覚閾値検査(ユーザー評価:0)
  4. TR4943コントロールソフト TR4943というROMライターの制御用ソフト(ユーザー評価:0)
  5. NATOC Nゲージ自動列車運転システム PCカメラを使い画像認識でNゲージ鉄道模型をコンピュータ制御をする(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック