ePmaker

紙文書をスキャナで読み込んだ画像データをPDF形式に保存できる


ソフト詳細説明

「ePmaker」は、書籍、パンフレット、カタログ、技術書などあらゆる紙文書をスキャナで読み込み、その読み込んだ画像データをPDF(Portable Document Format)形式、BMP(Windows Device Independent Bitmap)形式、JPEG(Joint Photographic Experts Group)形式のいずれかの方式で保存することができるソフトウェアです。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期限は特にありませんが、一部機能制限があります。
銀行振込や郵便振替の場合は解除キーを送付する名前、メールアドレスと住所を一緒に送付してください。

動作環境

ePmakerの対応動作環境
ソフト名:ePmaker
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: めかぱんだ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
ePmaker
価格: 660円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  スキャナ  PDF 


「スキャナ・カメラ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BatchScan! 画像の連続スキャニング→ファイル自動保存(BMP,TIFF,JPEG,PCX,PNG) 色数・サイズ・DPI設定等(ユーザー評価:0)
  2. Area61 スキャナーショット TWAIN対応スキャナから画像をキャプチャ ADFからの連続取り込み/多種レタッチ/切り抜き機能を搭載(ユーザー評価:0)
  3. LiveCapture2 動画配信が可能な監視カメラソフト(ユーザー評価:3)
  4. Exif 日付時刻情報復元ツール De4Exif 間違って設定されてしまった Exif の日付情報を復元するツール(ユーザー評価:4)
  5. Twain2ImageFile webcam&スキャナーキャプチャーソフト(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック