iCanSee

PC接続のカメラの画像をiモード携帯端末用に圧縮し、ftpサイトにアップロードする定点観測ツール


ソフト詳細説明

iCanSeeは、一定時間おきにPCに接続されたカメラから画像をキャプチャし、iモード端末で閲覧可能なフォーマットに変換、ファイルサイズの圧縮を行い、画像ファイルを指定されたftpサイトにアップロードします。これにより、iモード端末で閲覧可能なで定点観測サイトの構築が可能です。

動作環境

iCanSeeの対応動作環境
ソフト名:iCanSee
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KeiZan 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  携帯  カメラ  アップロード  端末  観測  iモード  定点  ftp 


「スキャナ・カメラ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BatchScan! 画像の連続スキャニング→ファイル自動保存(BMP,TIFF,JPEG,PCX,PNG) 色数・サイズ・DPI設定等(ユーザー評価:0)
  2. LiveCapture2 動画配信が可能な監視カメラソフト(ユーザー評価:3)
  3. Exif 日付時刻情報復元ツール De4Exif 間違って設定されてしまった Exif の日付情報を復元するツール(ユーザー評価:4)
  4. Area61 スキャナーショット TWAIN対応スキャナから画像をキャプチャ ADFからの連続取り込み/多種レタッチ/切り抜き機能を搭載(ユーザー評価:0)
  5. Twain2ImageFile webcam&スキャナーキャプチャーソフト(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック