coretest/99

メモリー速度計測ベンチマーク


ソフト詳細説明

coretest/97を発表した頃と比べるとCPU,チップセット共に種類が増えて楽しい限りです.CPUはずいぶん速くなりましたが,メモリーの高速化は進んでいません.一般に半導体は高速=高価ですのでパソコンに超高速メモリーを大量に積むことはコスト的に無理です.そこで低速な主メモリーと高速なCPUとの間に比較的高速なメモリーを少量入れるキャッシュという技法である範囲のメモリーアクセスなら高速メモリーのような動作が望めます.しかしながらこの高速メモリーの範囲を超えたメモリーアクセスでは低速メモリーのアクセス速度となります.こうなるとCPUは多量の「待ち」が発生します.このプログラムはメモリーアクセスの速度を計測するプログラムです.

動作環境

coretest/99の対応動作環境
ソフト名:coretest/99
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 前田 大和 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マーク  計測  メモリー  ベンチ 


「ベンチマーク」カテゴリーの人気ランキング

  1. PerformanceTest 使い勝手の良いPCデバイスベンチマークソフト(ユーザー評価:0)
  2. 起動速度計測器 GUIアプリの起動速度を計測(ユーザー評価:3.5)
  3. HDBENCH ハードディスク&CPU&画面描画の速度を測るベンチマークソフト(ユーザー評価:0)
  4. 夏海ベンチ DirectX8でセル画風3D描画のベンチマークソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. 円周率π 円周率πを計算によって求めることでCPUの能力テストができます!(ユーザー評価:2.5)

「ベンチマーク」カテゴリのソフトレビュー

  • PerformanceTest 4.0 - 27種類のテストでさまざまな角度からパソコンの性能を測定できるベンチマークソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック