Shsmod

Serial High Speed Mode設定ユーティリティ


ソフト詳細説明

●SHSMODとは?

あまり知られていませんがAT互換機に使われているMulti IO chipにはシリアルポートを通常のAT互換機の上限と言われている115,200bps以上に設定できるHigh Speed Modeを持っているものが少なくありません。
但しデフォルトでは無効となってたりドライバーが対応していなかったりでそのままでは使えません。
Shsmodはこれらのchipを判別し、High Speed Modeの設定及びWindows95/98のシリアルドライバーへのパッチを行って115,200bps以上の転送レートを扱えるようにするユーティリティです。

115,200bpsではフルに性能を発揮できない場合、例えばISDN 128K,ISDN V.120, 33.6Kもしくは56K modem + V.42bis圧縮使用時などに役に立ちます。
そのほか橘屋鶴蔵氏(http://www.butaman.ne.jp:8000/~tsuruzoh/)作のディジタルカメラコントロールユーティリティ、cameと併用して一部のディジタルカメラで115,200bpsを越える速度でのシリアル転送を行うのにも使えます。

サポートするチップ
ALI:(230400,460800bpsサポート)
M1543

NS:(230400,460800,921600bpsサポート)
PC87308
PC87307,97307,87317,97317
PC87309
PC87338

SMC:(230400,460800bpsサポート)
37C665IR/666IR
37C669/669FR,37N769
37B72/B77/B78/B80,37C67x/68x/93x/93xAPM/93xFR,37M60x/61x,37N958FR

WinBond:(230400,460800,921600bpsサポート)
W83877TF
W83977A/AF/TF/ATF

サポートしないチップ(紛らわしいものの一部のみ)
NS PC87306,PC87336 機能無し。
SMC37C665GT,666GT 機能無し。
WinBond W83777 機能無し。
WinBond W83877F/AF 仕様バグ。
WinBond W83877ATF データシート無し。

サポートを見送ったチップ
NS PC87338 βテスト未了
NS PC97338 ID不明

動作環境

Shsmodの対応動作環境
ソフト名:Shsmod
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 今泉 修 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  Speed  High  Mode  Serial 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. シリアル通信解析ツール ComT RS232C受信データ解析、COMポートの診断が可能 ラインモニタ機能搭載(ユーザー評価:4.5)
  2. シリアル通信テスタ Serister RS232C 機器からの受信データを様々な形式で表示し、データや制御コードの送信が可能(ユーザー評価:0)
  3. Rs232c 定番のRS232Cの通信ソフト(ハイパーターミナルの代替)(ユーザー評価:3)
  4. 232エクセルロガー RS232C機器からの通信データをエクセルに取り込むロガーソフト(ユーザー評価:0)
  5. XL232Logger シリアルポート(RS-232C)接続機器簡易データロガーExcelマクロ 複数機器使用可能(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック