現代大戦略2004〜日中国境紛争勃発!〜

世界情勢の最悪のシチュエーションを想定した衝撃のシミュレーションシリーズ第4弾


ソフト詳細説明

◆軍事ジャーナリスト・清谷信一氏による衝撃のシナリオ
今回は、シリーズ初となるタイムスリップものや、1980年代の東西冷戦時代のシナリオなど、新鮮味のあるシナリオを満載しました。
また、22本のシナリオマップに加えて「大戦略パーフェクト2.0」に収録した単体マップやキャンペーンマップも130枚を収録し、あきることなく半永久的にプレイを楽しめます。

◆「大戦略パーフェクト2.0」をさらに進化させたゲームシステム
究極のターン方式の大戦略「大戦略パーフェクト2.0」をベースに、さらに新機能を追加した最強のゲームシステム。現代大戦略シリーズには欠かせない「民間人」陣営の設定を追加し、勝利条件も、各項目のいずれか1つだけではなくて、すべてを満たす条件も追加。
最大256×256ヘックス、最大8ヶ国、1ヶ国あたりの部隊数は国別に最大999までという驚異的なゲームスケールと、豊富な選択式ルールはそのままに。往年の大戦略ファンも納得の内容です。

◆「大戦略」初の概念「国境線」を導入
単に国境線を表示するだけのモード、国境線の越境ができないモード、越境はできるが越境と同時に敵対陣営になるモードの3つのモードを、国境線のヘックスの一辺ごとに設定できます。

◆地雷・機雷・自爆兵器も初登場
「地雷原」と「機雷原」も、初めて登場します。また逆に、それらを除去する能力のある兵器も新たに登場します。最近のシナリオには欠かせない要素となった「自爆」攻撃が可能な自爆兵器も新登場。

◆キャンペーンモードもさらに充実
部隊を引き継いでプレイできるキャンペーンモードは、「2.0」と同様に勝敗結果により、分岐するマップが異なる分岐型キャンペーンです。

◆登場兵器数もさらに記録更新
1,000種類を突破した2.0から早くも記録更新です。約1,200種類もの兵器が登場。

◆初心者にやさしいシンプルモードを搭載
使用する兵器については、戦闘機や攻撃機など兵器タイプごとに1つずつの兵器になっており、最大でも1陣営につき36種類の兵器しか登場しません。大半のルールを大戦略としていちばん標準的な設定に固定し、選択可能なルールについては6項目に減らしました。

利用条件・試用期間中の制限など

ダウンロード後にご利用いただけます。

動作環境

現代大戦略2004〜日中国境紛争勃発!〜の対応動作環境
ソフト名:現代大戦略2004〜日中国境紛争勃発!〜
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC
種類:製品:試用不可
作者: (株)システムソフト 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
現代大戦略2004〜日中国境紛争勃発!〜
価格: 4,180円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「戦略・戦術」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXTRAPOWER ATTACK OF DARKFORCE ヒーロー達が力を合わせて悪の宇宙人の魔の手から地球を救うゲーム(ユーザー評価:4.5)
  2. RUBY南界編〜SOLDIERSラグナロック〜 長編ファンタジーSRPG第一部(ユーザー評価:4.5)
  3. クラインポットの迷宮 知略を駆使してバトルするゲーム(ユーザー評価:4.5)
  4. マスクドヒーローズ 戦闘強化服「マスク」の戦隊を指揮して悪の組織と戦う戦術シミュレーションゲーム(ユーザー評価:0)
  5. ロストエリシュ戦記 剣と魔法の戦略シミュレーション(ユーザー評価:3)

「戦略・戦術」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック