夢幻の鐘

失踪した患者の精神世界をめぐる女医が主人公のヒューマンドラマっぽい迷宮探索小作品


ソフト詳細説明

「ある晴れた日に」の続編ですが、前作を知らなくてもたぶん楽しめます。
主人公は5つの迷宮を進みながら「光のかけら」を集めます。
集めた数によってエンディングが変わるマルチエンディングです。
前作よりもゲーム性をパワーアップさせております。難易度も高くなってます。
今回は出口まで行っても戻ることが出来ますが、制限時間である「時間ポイント」が存在します。
「銀の鈴」というアイテムを4つめの迷宮が終わるまでに3つ以上集めると、最終迷宮の前に隠し迷宮が出現します。
その迷宮は他に比べて格段に広く、しかも危険に満ちています。
高い難易度の迷宮をプレイしたい人はぜひ集めてみましょう。

<あらすじ>
主人公は前作で父親を殺した少女。
少女は社会的に罪を償い、大人になった。今は医者をしている。
ある日、彼女が担当していた患者がある事件の発生と共に姿を消した。
そのきっかけを作ってしまった看護師と共に患者を追って精神世界の扉を開ける。

動作環境

夢幻の鐘の対応動作環境
ソフト名:夢幻の鐘
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 星河 紫野 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドラマ  迷宮  精神  ヒューマン  失踪  女医 


「アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. クトゥルフの弔詞 〜夢声慟哭〜 クトゥルフ神話をベースにした夢から夢へと渡るオリジナル怪奇幻想ノベルゲーム(ユーザー評価:0)
  2. グスコーブドリの伝記 宮沢賢治の同名の小説をもとにした短編アドベンチャー(ユーザー評価:3.5)
  3. 排気ガスサークル モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム(ユーザー評価:3.5)
  4. ファタモルガーナの館 体験版 ポルトガル語の楽曲や、重厚なイラストが醸し出す悲劇と絶望のオムニバスストーリー(ユーザー評価:4.5)
  5. ANGEL WHISPER 虚構が現実を蝕んでゆく…少しずつ、少しずつ…(ユーザー評価:0)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック