UzMapEditor

ゲームのマップを作成するGUIなエディタ


ソフト詳細説明

ゲーム開発のためのGUIなマップエディタ

・お好みの画像から、マウスやキーボードで手軽に画像を貼り付ける事が出来ます。
・Bitmap、JPEG、PNG形式の画像をチップ画像として使えます。
・範囲選択やパターン貼り付けに対応おり、効率的にマップを作れます。
・同じチップ画像が貼り付けられていても、それぞれ異なる当り判定などを設定出来ます。
・アンドゥ・リドゥ機能搭載。10手順前まで作業を遡れます。
・コピー、貼り付け機能搭載。
・HTMLマニュアルで機能を分かり易く説明。

動作環境

UzMapEditorの対応動作環境
ソフト名:UzMapEditor
動作OS:Windows XP/Me/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: かずとろ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  エディタ  マップ  GUI 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 豆乳システム(Tonyu System) アクションゲームの作成に最適なスクリプト言語+ビジュアル開発環境(ユーザー評価:0)
  2. RGSS-RTP Installer RPGツクールXP/VXのユーザーRTPインストーラ(ユーザー評価:0)
  3. ELFARC エルフの *.ARC ファイルを展開(ユーザー評価:0)
  4. T-Alpha シンプルなBASIC風記述の思考型ゲーム作成用プログラムツール(ユーザー評価:0)
  5. Queek II 全方向クォータービュー、リアルタイム戦闘、C 言語インタプリタ搭載の RPG 製作ツール(ユーザー評価:4.5)

「ユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック