三州騒乱・改

可変行動ポイント制の戦国時代を舞台にしたボードウォーゲームライクなヘックス戦シミュレーション


ソフト詳細説明

このゲームは織田信長が本能寺を生き延び家康と対決していたらという設定の作戦級ゲームです。
本能寺を脱出した信長は光秀を山崎の戦いで討ち着々と天下を制圧しつつあった。
自らの将来に恐怖した柴田勝家を関が原で敗り戦国の世は終わりをみせたと思われた。
しかし、戦国最後の大合戦が信長を待ち受けていたのだった。
無意味化した織田・徳川同盟から自らの将来はないと判断した盟友徳川家康は、伊達・上杉と連合を組み生き残りをかけて信長を抹殺すべく挙兵する。
1584年(天正12)6月6日徳川軍は境川を渡河し尾張に侵入したのだった。
これが世に言う織田・徳川戦争「三州騒乱」の始まりであった。
前近代戦ではまともな地図もなく街道も未整備で軍隊が予定通りに行軍できる可能性は決して高いものではありませんでした。
最大行動ポイントの半分が基本行動ポイントとして与えられあとの半分は乱数決定で武将の能力とともにこの移動の不確実性をあらわしています。
編成フェイズではコマンドコントロールを表現しています。
今回は徳川方もプレイできます。

動作環境

三州騒乱・改の対応動作環境
ソフト名:三州騒乱・改
動作OS:Windows XP/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KOSE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「戦略・戦術」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXTRAPOWER ATTACK OF DARKFORCE ヒーロー達が力を合わせて悪の宇宙人の魔の手から地球を救うゲーム(ユーザー評価:4.5)
  2. RUBY南界編〜SOLDIERSラグナロック〜 長編ファンタジーSRPG第一部(ユーザー評価:4.5)
  3. クラインポットの迷宮 知略を駆使してバトルするゲーム(ユーザー評価:4.5)
  4. マスクドヒーローズ 戦闘強化服「マスク」の戦隊を指揮して悪の組織と戦う戦術シミュレーションゲーム(ユーザー評価:0)
  5. ロストエリシュ戦記 剣と魔法の戦略シミュレーション(ユーザー評価:3)

「戦略・戦術」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック