赤き死の仮面

Edgar Allan Poe短編翻訳作品 人里離れた館での悪意と悲劇


ソフト詳細説明

Edgar Allan Poe原作『The Mask of Red Death』を、Bias Crashers流に翻訳。
全部で20分かからない程度の短編。
midi音楽、FLASHムービーなども入れて恐怖感溢れる作品です。
『黒猫』との隠れた関連性が、読み取れるでしょうか。

動作環境

赤き死の仮面の対応動作環境
ソフト名:赤き死の仮面
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ピュシス 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

短編  悲劇  悪意  翻訳  Edgar  人里  Allan  Poe 


「ホラーアドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Ib 美術館が舞台のホラーチックアドベンチャー(ユーザー評価:4.5)
  2. ゾウディアック2+ 戦闘・謎解き重視の、アドベンチャースリラー続編(ユーザー評価:4)
  3. ゾウディアック バイオハザード、サイレントヒルなどのホラーアドベンチャーゲーム風の新感覚サウンドノベル(ユーザー評価:3.5)
  4. 赤い部屋 サイコホラー・ゲームノベル 怖いのがお好きな方へ(ユーザー評価:4)
  5. 山荘で 吹雪の中閉ざされたロッジで語られる4人の男女の怪談話(ユーザー評価:2.5)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック